結婚式に向けて二の腕を細く

半年前結婚式が決まった私は彼氏とウェディングドレスを試着しに結婚式場にいきました。私が子供の時に夢見ていたウエディングドレスを着たお姫様のような自分。

胸をわくわくさせながら鏡を見てみるとお姫様とはいえないドレスから背中や二の腕のお肉がはみ出した醜い姿の私が・・・・。旦那さんも苦笑いで私のことをみて「これでは結婚式でお姫様だっこはできそうにないな」というのです。

あーっ、もう最悪だ!!どうしようと涙を流し私。これままじゃ駄目だとダイエットすることを決意半年後には美しくお姫様のようになるぞっと気合いをいれてダイエットを開始したはがいいのですが自己流の食事制限と運動では全く痩せない結局二週間チャレンジをしなしたが断念。

これままでは子供のころに夢見ていたお姫様になれないここはプロの力を借りるべきではと思い痩身エステへ行くことに。 始めは二の腕エステを探していたのですが、痩身エステでも十分ということだったので。これは、二の腕エステのサイトを参考にしました。

インターネットで調べて約半年でしっかり痩せれるところを調べました。最近ではお試しコースがあるところもあり自分に合う合わないと事前に安い値段で 体験できるところもあります。

痩身エステでは専門の技術や知識で私を理想の体にどんどん近付けてくれました。自分では痩せることができなかった背中二の腕もみるみる美しくなっていきました。半年後私は子供のころに夢見ていたお姫様になって旦那様にお姫様だっこされ素敵な結婚式をすることができました。みなさんもぜひ痩身エステを経験してください。

エアドラムエクササイズDVD「BeatBic Vol.1 ~腕・脚篇~」その2

■楽曲はクラッシックの名曲をアレンジ
椅子に座ったまま、脚・腕・腹回りや肩胛骨の部位に特に特化したBeatbic Vol.腕・脚編は、楽曲にあわせて身体を動かすことに特化したダイエットエクササイズ。両手足を組み合わせた動きは脳の活性化にも一役買っています。また、ドラム特融の動きが、厚生労働省の発表した一日のうちに必要とされる運動量4METsということで、実はドラム演奏の運動量と同じなのだそうです。無理に過激なエクササイズに身を投じるのもいいですが、愉しく続けられるエクササイズBeatbicも、効果的なエクササイズが可能なのです。

■雑誌でも取り上げられています!
流通新聞を皮切りに、2010年月の発売学研から売されている「おはようお母さん」(5月号)、「FITTE」(6月号)、など各メディアも一躍脚光を浴びています。それまでの、全身を音楽にのせて動かすスタイルや、古くからある健康的な体位によって体内環境を整えるものとは違った、全く新しい、かつリズミカルで心身をリフレッシュしたストレス発散効果が期待できるBeatbicには、沢山の飛躍的な効果の可能性を秘めており、今後も注目されること請け合いです。

エアドラムエクササイズDVD「BeatBic Vol.1~腕・脚篇~」その1

■ドラム演奏とエアロビクスで画期的なエクササイズ
毎日の激しい運動が続かない人や、脚や膝に負担が掛かる運動が困難な方などには朗報です!エクササイズといえば、全身を使った激しい運動というイメージが定着していますが、このエアドラムエクササイズ「BeatBic」は違います。このエクササイズは、すべて「椅子」に座ったまま行う新しいスタイル!「BeatBic Vol.1~腕・脚篇~」でのエクササイズなら、全身を使ったハードなダイエットではなく、気になる腕・脚を中心に、リズミカルにドラム演奏のようなエクササイズを続けることで引き締めていく新感覚のエクササイズです。

■監修は元JUDY AND MARYの五十嵐公太氏!
椅子に座ったままダイエットエクササイズを行う「Beatbic」。新感覚のエアドラムエクササイズの制作の舞台裏にはミュージシャン、五十嵐公太氏の姿が!ミュージシャン監修の元、本格的なドラムスタイルを取り入れたエクササイズが完成したのです。もちろんドラムに触ったことの無い人であっても、そのドラム特融の動きが、心地よいリズムにあわせての快感エクササイズ。心躍るエクササイズで、精神的な爽快感も嬉しい魅力。難しいことは一切抜き!プログラムに添って、軽快にエクササイズ!気になる脚や腕もこれでスッキリ★

人生を変えたダイエットサロン

今日はブログの読者さんからダイエットエステについての投稿をいただきましたので、そのまま転載します^^

今では考えられないくらいに、なぜかお金に余裕があった10代。普通だったらお洋服や遊びにお金を使うはずなんでしょうが、
わたしは10代のくせになんでもかんでも美容に費やしていました。その中で、大多数を占めていたのがエステでした。

大学に入るまでは、友達みんなから、「ほそ~い!」「うらやましいー!」などと言われていたのですが、サークルの飲み会や、新しい友達ができた嬉しさからご飯会が多くなり、外食がほぼ毎日で、知らないうちにブクブクと太ってきてしまいました。

運動しようと思っても、なかなか機会も時間もないし、となにかと理由をつけて、めんどくさがり屋を発揮していました。しかしそのころに、あるエステサロンに出会いました。お試しで1度お手頃価格で2時間ほどリンパマッサージをしてもらったのですが、なんと!体重が1.5kgほど、各体のパーツのサイズがびっくりするほどダウンしていました。

担当していただいた方も、とてもわたしにぴったりで本当にいい方だったのですぐにハマってしまいました。10代のわたしからすれば、値段がかなり高かったんですが、それ以上に施術してもらうにつれて体が変わっていくのが楽しくて楽しくて!

でも、そのエステを通してひとつ気づいたことがありました。どんなにいいエステを受けても、自分で日ごろからこまめにマッサージや運動をしなければ、その体系は維持できないんですよね。逆を言えば、エステを受けなくても、日々の努力から自分のスタイルは変えられるってこと。わたしはそれがわかってから、エステはやめました。

でも、お金に余裕があれば必ず行ってると思います(笑)
だって楽なんですもの!!

エアドラムエクササイズDVD「BeatBic Vol.2 ~腹・肩甲骨篇~」その2

■監修は元JUDY AND MARY、五十嵐公太氏!
普通のエクササイズよりも、より音楽に併せることを意識した構成になっているのがこのエアドラムエクササイズ「BearBic Vo.l2 ~腹・肩胛骨篇~ 」。エアロビクスでの運動を椅子に座った状態でドラム演奏の感覚で身体をリズミカルに動かします。エアドラムエクササイズ「BearBic Vo.l2 ~腹・肩胛骨篇~ 」の前作Vol.1は腕・脚をポイントに構成されたプログラムでしたが、今回はさらに目立つ部位であり、女性の気になる腹・肩胛骨に特化したプログラムになっています。

■運動不足な人、必見!脳トレ効果も?!
エアドラムエクササイズ「BearBic Vo.l2 ~腹・肩胛骨篇~ 」には5つの特徴があります。1.エクササイズはすべて椅子に座っての新スタイル2.脚・腕・腹周り・肩胛骨と各部位別メニューに区分3.動きとドラム音をシンクロして擬似ドラミング体験4.両手足を組み合わせた動きで、カンタンな脳トレ効果も期待できる!5.楽曲はクラシックの名曲をアレンジ。特に3.4.はエアドラムエクササイズ「BearBic Vo.l2 ~腹・肩胛骨篇~ 」の最大の魅力です。ドラム特融のクロスさせる動作、ドラムを足で鳴らす感覚など、それまでのダイエットプログラムには類を見ないスタイルで、リズムを感じながらダイエットに望みます。

エアドラムエクササイズDVD「BeatBic Vol.2 ~腹・肩甲骨篇~」その1

■無理なく長続き!~苦痛なダイエットエクササイズからの脱却~
ダイエットエクササイズといえば、「毎日続ける」「激しい運動量での脂肪燃焼」といった、いかにも”努力”までの茨の道のようなもの。しかし、エアドラムエクササイズ「Beatbic」は違います。リズムにあわせて、なんと「椅子」に座りながら、軽快なリズムにあわせてドラムを打つかのような愉しいエクササイズ!苦しいダイエットプログラムではないので、心が軽くなったようなリフレッシュ効果が望める、まったく新しいダイエットエクササイズです。

■驚くべき”エアドラム”の力!
エアドラムエクササイズ「BearBic Vo.l2 ~腹・肩胛骨篇~ 」での特徴は、椅子に座っての、これまでに無いスタイルであるところ。”エアドラム”とは、文字通りドラムを叩くジェスチャー(空気ドラム)のこと。ドラム演奏の素振りをダイエットプログラムに組み込んで構成されているのが、エアドラムエクササイズ「BeatBic Vol.2~腹・肩胛骨篇~」ですが。生活習慣病予防のために厚生労働省が2006年に定めた、目標運動量は3METs以上(4METs)必要だとされていますが、それはドラムを演奏する運動量とほぼ一緒なのです!エアロビクスが5.0MTEsとされているので、この運動量は嬉しい成果です。

筋肉太りのための脚やせ方法!モデルもうなった^^

筋肉太りのための脚やせについてです。まず、モデルの人の脚って、単に細いだけじゃないですよね。
太ももにはきっちりお肉がついてて、足首がきゅっとしてる。ふくらはぎもほっそりしていて、全体で見て美しいです。そんなメリハリ脚のモデルさんもいれば、すらっとすべてが細くて、バービー人形のような脚のモデルさんもいらっしゃいます。

どちらがいいとかはそれぞれの価値観の違いによって変わってくるのだと思います。今から上げる3人のモデルさんは、私が好きな脚をお持ちの方々です。わたしもモデル脚になりたいと日々がんばっています。

富永愛さんの脚は、ほんとにきれいですよね。まっすぐで長い。でもあの脚は、世界基準ですから、私や一般の女性が手に入れようと思っても土台無理な話です。結構脚は筋肉質な脚をしている方だと思います。

SHIHOさんもとってもまっすぐできれいな脚です。私は彼女の全体的なプロポーションが好きです。顔だけ見ると丸くてふっくらしていますし、女性らしい雰囲気がにじみ出ています。

何とか手が届きそうな脚をしているのは、黒木メイサさんですね。彼女はモデルではないですが、ユニクロのスキニーパンツのCMで見せたあしは、とってもきれいでした。太い脚ではないですが、脚やせに成功したようです。そんなに背が高くないですが、かっこいい脚です。

お尻や太ももにちゃんとお肉がついていてとてもセクシーです。ふくらはぎはほっそりしていて足首がキュッとしています。これまでに述べた段階でわかるように、モデルの脚を手に入れることの鍵を握るのは、ふくらはぎと足首なのです。ここを努力で、ひきしめればある程度までの美脚は手に入るのです。

ダイエットエステに引けをとらない新種のサロン

ダイエットエステというと皆さんは藤原紀香のミスパリとかたかのゆりを想像するんでしょうか?今日紹介したいのは、ダイエットエステではなく、岩塩脚やせエステです。私は、美容グッズに目がありません。美容に効果があるものは片っ端から試してみたいと思う性分です。美顔機、スチーマー、ころころマッサージ器など数えたらきりがありません。

ダイエットエステにも関心があり、特に冷え対策のもの、代謝を上げるものへの興味は尋常ではありません。お風呂に岩塩を入れてはいると、体がぽかぽかして冷え性にいいとか一時はやりましたよね。

それ以来私はかなり岩塩にはまっています。お塩の働きってすごいんですよ。体全体の血行を良くしてくれて、たくさん汗をかきますし、体にたまった老廃物を外に出してくれてすっきりとした軽い気分に慣れるんです。

塩には、体を温める効果と、それによって代謝を即す効果があるということですね。お塩にもいろんな種類があって、一番有名なのは、ヒマラヤ岩塩ですよね。

それについていろいろ調べてみたら、その効果を取り入れたエステがあることを発見いたしました。その岩塩の入ったクリームでマッサージすることによって全身を暖めながら代謝を高めていき、発汗と引き締めを実現するというものです。

疲れやすいとか、汗をかきにくい、むくみがち、冷え性などの人に効果があるということでうす。もともと塩には関心があったので、今度トライアルにいてこようと思います。大量の汗をかくってほんとに気持ちいいですよね。

普段痩せにくい太ももやふくらはぎもマッサージしてくれるので、どんな成果が上がるかとても楽しみです。